Java

【Java】join 配列、文字列結合

Java

Java8で追加されたjoinメソッドについて紹介します。

文字列の結合、配列文字の結合、List型文字の結合について

解説してます。

joinメソッドとは

文字列の結合を行うメソッドです。

引数は2つで第一引数が区切り文字を指定することができて、

第二引数が結合する文字列を渡します。

String sample = String.join(区切り文字, 結合したい文字列)

文字列がNullの場合、Nullという文字が追加されてしまうので

注意しましょう。

配列やリストも文字列として結合することが可能になります。

以下でjoin()メソッドを使用して文字列を連結する方法について説明します。

 

文字列の連結

join()メソッドのサンプルコードを見てみましょう。

public class Main {
    public static void main (String[] args) {
        System.out.println(String.join("-", "A", "B", "C", "D"));
        System.out.println(String.join("", "A", "B", "C", "D"));
    }
}
■実行結果
A-B-C-D
ABCD

実行結果からjoin()メソッドの第一引数に指定したもので連結できていることが確認できます。

 

配列をjoin()メソッドで文字列結合

配列を定義して、配列を文字列に変換するサンプルコードです。

public class Main {
    public static void main (String[] args) {
        // 配列を定義する
        String[] array = {"One", "Two", "Three"};
        // 配列をハイフン区切りの文字列に変換
        System.out.println(String.join("-", array));
    }
}
■実行結果
One-Two-Three

配列も文字列同様第一引数で連結できていることが確認できます。

 

Listをjoin()メソッドで文字列結合

Listを定義して、Listを文字列に変換するサンプルコードです。

public class Main {
    public static void main (String[] args) {
        // Listを定義する
        List<String> list = new ArrayList<>();
        list.add("apple");
        list.add("banana");
        list.add("melon");
        // Listの値を"/"で結合する
        System.out.println(String.join("/", list));  
    }
}
■実行結果
apple/banana/melon

実行結果からListに格納された値もjoin()メソッドを使用して文字列結合できていることが確認できました。

 

まとめ

joinメソッドを利用することで配列やリストからカンマ区切りなしの文字列を生成することが可能になります。

配列やリストを文字列に変換しないといけない場合に重宝するメソッドです。

スポンサーリンク
在宅最高思想のエンジニア