転職

2023年エンジニアに転職のポイントとアプローチ

転職

  

エンジニアの転職成功のためのポイント

エンジニアの転職に成功するためには計画的なアプローチが必要です。自身のスキルやキャリア目標をしっかりと把握し、転職するさいに自身の中で優先順位を決めて転職活動を行いましょう。

優先順位の例:

1.フルリモート > 給与 > やりたいことができる
2.やりたいことができる > 給与 >出世 

上記のようにそれぞれで今後どうなりたいか、どう働きたいかが違うのでこの優先順位を軸に活動しましょう。

次に転職に向けた準備として自身と志望会社についてリサーチが必要です。

自己分析とキャリア目標の設定

・自分の得意分野や興味を洗い出し、どんな職種や業界で活躍したいかを明確にしましょう。

・スキルや経験を整理し、転職後のキャリア目標を具体的に設定。

自身のスキル、興味、強みを把握し、転職後のキャリア目標を明確にします。適した職種や業界を見極めることが重要です。

  

転職サイトや求人情報の活用

専門の転職サイトや求人情報サイトを積極的に活用して、自分に合った求人を見つけます。

・応募に際してはカバーレターを丁寧に作成し、自己PR分で自身の価値を伝えます。

最近では書類を送付することは少なくなりましたが、企業によってはこの場合も存在するので対応できるようにしておきましょう。

また最近では転職エージェントを利用することで書類の確認や企業とのやりとりを代行してもらったりできます。転職先の条件をヒアリングしてもらい、おすすめの求人情報を共有していただけたりするので腰が重い人には特におすすめのサービスです。

  

自己成長への意欲

  • 自己学習や新しいスキルの習得、資格取得についてアピールできるポイントを整理
  • 転職先に貢献できる学習や知識を自己学習していることをアピール

最新技術の習得や学習への意欲をアピールして、企業が欲しい人材像に近づく学習を行っていると高評価に繋がります。

   

面接対策の準備

  • 自己分析を元に、面接での自己PRや志望動機の準備。
  • 企業研究を行い、志望企業に合った具体的な志望動機を準備。

企業がどのような人材を求めているかを見定め、自身のスキルで活躍できる内容を志望動機や自己PRに組み込みつつ、一貫性のある意見を述べるよう心がけることがポイントとなります。

 

おすすめの転職サイト

以下でおすすめの転職サイトを紹介します。

Cloud Link

自社開発系の求人に特化しています。自社開発といえば、エンジニアが転職する際に希望することが多いですね。

一般的に自社開発の案件は少なく、探すのが難しいですが自社開発案件を多数掲載しているので、多くのエンジニアにおすすめです!

詳細は以下から↓

PRO人

IT業界出身のキャリアアドバイザーに転職相談を行い、多数の求人からそれぞれが納得できるおすすめの企業を提案してくれるます。

小規模である分、大手よりもしっかししたサービスです。

IT特化なので、元IT業界経験者のキャリアアドバイザーから求職者のニーズに合ったアドバイスがもらえることが大きなメリットです。

詳細は以下から↓

アイムファクトリー株式会社

IT・WEB業界に特化したエンジニア・デザイナー専門の転職エージェントです。

IT業界出身のキャリアアドバイザーが多いためIT・WEB業界のクライアント企業とのコネクションが強く、脅威の書類選考通過率70%を誇ります

書類に自信がない方におすすめです。また、希望に合わない求人の紹介や大量の求人メールを送るなどの機械的な対応がないことも評判です。

詳細は以下から↓

  

転職成功のためのポイントとアプローチ

転職成功のためのポイントとアプローチは、以下のようにまとめることができます。

1.自己分析:

  • 過去の経験やスキルを洗い出し、どのような職種や業界が適しているかを考えます。
  • 自分の強み、弱み、価値観、キャリア目標を明確にしましょう。

2.履歴書と職務経歴書のアップデート:

  • 履歴書と職務経歴書を最新の情報でアップデートし、転職先にアピールするための材料を整えましょう。
  • 成果や実績を具体的に記述し、どのように貢献したかを示します。

3.転職サイトの活用:

  • 転職サイトや求人情報サイトを利用して、自分に合ったポジションを探します。
  • 興味のある企業や業界をフォローし、新着情報をキャッチアップします。

4.面接対策:

  • 面接での自己プレゼンテーションや志望動機を準備し、具体的なエピソードや実例を用意します。
  • 企業の文化や価値観を理解し、面接官に合わせたアプローチを取ります。

5.転職エージェントの活用:

  • 転職エージェントを活用して、求人情報の提供や面接のセッティング、交渉のサポートを受けます。
  • エージェントは市場動向に詳しく、転職プロセスをスムーズに進める助けになります。

6.複数の選択肢を持つ

  • 複数の求人に応募し、選択肢を増やします。一つのオファーに依存せず、最良の選択をする余地を残します。

7.継続的な学習:

  • 新しいスキルやトレンドに対する学習意欲を持ち、市場価値を高めるために継続的にスキルを磨きます。

8.計画と忍耐:

  • 転職活動は時間がかかることがあります。計画的に行動し、忍耐強く取り組むことが成功の鍵です。

転職成功に向けて、これらのポイントとアプローチを組み合わせて取り組むことが重要です。自己分析からスタートし、自分の目標に向かって進んでいく過程で、理想の転職を実現しましょう。

スポンサーリンク
在宅最高思想のエンジニア