ガジェット

在宅ワーク デスク周辺機器おすすめ便利ガジェット

ガジェット

在宅ワークで少しデスク環境が豊かになるガジェットが多数存在します。

人それぞれデスクへのこだわり、環境が異なると思います。日々の小さなストレスや不便に思っていること解消してくれるガジェットを紹介していきます。

・在宅ワークをより快適にしたい方
・デスク周りのガジェットの参考になるものを探している方

おすすめのガジェット

モニター、ディスプレイ

デスク環境になくてはならないものです。

ディスプレイに関しては以下の記事でより詳細に解説してます。

おすすめのモニター、ディスプレイ

電動昇降デスク FlexiSpot

電動昇降デスクの現在大人気のモデルです。

デスクに取り付けられたボタンよりワンタッチで昇降が可能で高さの保存が可能で自身の背丈や使い方に合わせて使用できる万能デスク。

長時間の作業で座りっぱなしの状態でも、高さを上げることで立ち作業を実現できて眠さ対策や腰痛緩和に繋がります。

FLEXISPOT EJ2

アマゾン参考価格:53,900円

  

チェア エルゴヒューマンプロ

2万円ほどの椅子を1年ほど使用していたのですが、一日8時間以上座っていることもあり、身体への負担の少ない椅子を探してこちらを購入しました。

価格は10万超えで高いと思う方がたくさんいると思います。わたしもそう思いました。しかし、毎日長時間座っているので一種の乗り物だと考えると安く感じ購入しました。

腰部分に付いているランバーサポートが腰をサポートしてくれ腰痛が緩和され、ヘッドレストがついているので肩こりも緩和されます。

エルゴヒューマン プロ

アマゾン参考価格:132,000円

  

モニターアーム エルゴトロン

モニターを中に浮かせてくれるアイテムでモニター下を有効活用したり、デスク環境をすっきりをさせてくれます。

また、モニターの角度や位置を自由に調節できるのが特徴です。モニターアームの中では高価なものですが、大切なモニターをしっかり支えてくれることと、安定していてスムーズなディスプレイを動かせます。

安心の10年保証が付いているため、この価格で10年使用できると考えると安く感じます。

エルゴトロン LX

アマゾン参考価格:19,700円

  

エルゴトロン社のOEMモデルにアマゾンベーシックのモニターアームもあり、エルゴトロンより少し低価格で同じようなクオリティのものもあります。

PCスタンド BoYata

メインPCをノートパソコンを使用している方も多いと思います。こちらのスタンドを使用することでノートパソコンのディスプレイの高さを調整できます。

首、肩への負担が軽減されることと、しっかり安定しているためキー入力してもガタつくこともなく安心して使用することができます。

BoYata ノートパソコンスタンド

アマゾン参考価格:5,299円

ケーブルトレー

デスクにはたくさんの電子機器が集まり、つきまとうのがコード問題。デスク下にコードが垂れ下がり目を当てれない現状の方におすすめのアイテムです。

こちらを使用することで散乱したコードをまとめることと、整理収納することができます。

上がオープンとなっているので電源の抜き差しやコンセントの使用状況を可視化できることもおすすめのポイントです。

ケーブルトレー

アマゾン参考価格:3,299円

ドッキングステーション ハブ Belkin

パソコンとディスプレイやUSB、SDカードなどの接続をまとめられるので便利です。特にパソコンにデータの取り込みを頻繁に行う方におすすめの商品です。

Belkin ハブ ドッキングステーション

アマゾン参考価格:7,150円

  

BoYataマグネットケーブルホルダー

デスク周りの配線を整理しても普段使いするケーブルが散乱しているという方いらっしゃいませんか?こちらのアイテムで充電ケーブルを一箇所に集約できるので場所も固定化されてスッキリするのでおすすめです。

BoYataケーブルホルダー

アマゾン参考価格:2,059円

Belkin MagSafe対応ワイヤレス充電器

置くだけで充電ができるのでケーブルの抜き挿しを行う手間が省けます。ワイヤレス充電に対応しているガジェットは多く一台で複数のガジェットをスマートに充電できるのが魅力です。

Belkinワイヤレス充電器

アマゾン参考価格:14,680円

卓上クリーナー

デスクに置いていても邪魔にならず使いやすいため、気になるゴミをさっと掃除できるので掃除へのハードルを下げれて、デスク上をキレイに保てます。

卓上クリーナー

アマゾン参考価格:1,295円

  

HumanCentric ノートパソコンホルダー

閉じたままパソコンを使用したい方におすすめのスタンドです。価格は他の製品に比べ少し張りますが周囲が木製のため、出し入れの際にパソコン本体を傷付ける心配がなくなります。なによりスマートなデザインが魅力です。

ノートパソコンホルダー

アマゾン参考価格:9,491円

Baseus 電源タップ

USB-Cx2ポート、USB-Ax2ポート、コンセントx2が一体となった6 in 1の製品で高速充電対応モデルです。複数の充電機器を使用している場合、これ一個で解決します。

Baseus PD 充電器 65W USB 電源タップ

アマゾン参考価格:6,299円

Anker 電源タップ

コンセント9口とUSB-Cx1ポート、USB-Ax2ポートで1台12役で複数家電を接続しつつUSB機器の充電を行えるので電源タップを複数使用している方はこちらを使用することで配線を集約できます。

コンセント 延長コード 2m

アマゾン参考価格:3,099円

まとめ

なくてもいいけどあることで生産性を上げてくれるガジェットはたくさんあります。高価なものには高価な理由があることを使っているうち理解できました。

私は「いいものを買って長く使う」という風に考えていて、高い製品は使用しなくなっても市場価値があり高価買取してもらえるものも多いので、思ってる以上に高い買い物ではないのかな。と。

スポンサーリンク
在宅最高思想のエンジニア